合宿免許の代表的なメリットとデメリット

免許の取得方法の1つとして、人気がある合宿免許には様々なメリットがあります。一方で、あまり知られていないデメリットもありますので、合宿免許に参加しようと考えている方は両方を把握して検討を進めると良いでしょう。

まず、メリットは短期間で運転免許を取得できる点です。毎日、運転に必要な知識や技術を効率良く身に付けていけますので、まとまった期間を免許取得の為に利用できる方にとって、見逃せないポイントになります。短期集中と聞いて厳しそうと躊躇してしまう方もいるかもしれませんが、近年の合宿免許は教習環境がしっかり整備されていて、中には空き時間に観光を楽しめるプランや、豪華なホテルに滞在できるプラン等、楽しく学んで運転を身に付けていける教習所もあるものです。

次にデメリットは、まとまった期間が必要という事です。合宿という形を取る以上、休み休み教習を受けたり、毎日少しずつ教習を受けたりするという事は基本的にできません。また、教習所やプランによっては、免許取得にかかる総合のコストが高くつく場合もあります。通常の免許取得とは違ったプロセスで免許を取得する以上、自分で教習時間を決めたり、自分のペースで運転技術を身に付けていくといった融通がききにくい部分があります。

合宿免許に興味がある方は、こうしたメリットとデメリットとを比較して、自分に合っているかを調べた上で利用すると良いでしょう。教習所によってプランは異なり、中には都道府県外からの生徒を受け入れている教習所もあります。合宿免許の教習所候補は全国にありますから、興味があって滞在してみたい地域の教習所を選ぶ、という方法でも利用できるでしょう。